福島の求人の面接回数に付いて

福島と言えば2011年3月11日の東日本大震災でかなり海沿いの方では、被害がかなり有りましたね仕事を失う人、亡くなられたかた、色々な方がいますね特にひどいのが原発事故ですねその周りの人は求人も無いし面接すら出来ないし、応募もできない、働く所すらないし原発で規制されてますし、原発事故のあった所では働けないし大変です。

海沿いも津波で建物が飲み込まれてしまいましたし、今現在3年は経っていますが、何も出来ない場所になってます。

このままこの先どうなるのですかね早く政府が動いて働ける所を作らないと皆さん生活も出来ないし未来が無いと思います。

鉄道も道路もすべて失いこれじゃ動けませんよそしてこれから2020年に東京オリンピックもあるし何とかしてもらわないと仕事も見つからないし面接回数すら増やせません、働く所も確保してあげて欲しいです。

なので早く対応してあげて欲しいです。

その町から誰も居なくなってしまいます。

そして仕事場を用意して面接などをして人材確保しないと町がますます壊滅してしまいます。